IPv6時代の高速インターネット環境での「どこでもドアホン」

Netflixなどのオンラインビデオサービスをストレスなく利用するはIPv6環境の方が良いのですが、しかしIPv6環境だと外部から接続する「どこでもドアホン」の利用に支障が出ることがあります。

VPNでパナソニックのどこでもドアホンを使ってみる

パナソニックのドアホン「どこでもドアホン」はスマートフォン連携できるのが売りのひとつなのですが、残念ながら宅内Wi-Fi環境下の「どこでも」に限られ、外出先からLTE網を使って利用することは出来ません。
そこをなんとかしようとした軌跡をご紹介します。

Your browser is out-of-date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×